daidokoro

momslab.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

豆乳で作る黒糖プリン oishii

粉末黒糖にバニラビーンズの莢を差し込んでおいた保存瓶を台所の棚の奥から発掘しました。
バニラシュガーもバニラエクストラクトも、仕込んでから使えるまでの間、見えないところに隠しておく習性がありまして…(待ちきれなくて使っちゃうからw)うっかり忘れてしまうことも多々あるのです。

そんなわけで、発掘した黒糖のバニラシュガーを使いました。
黒蜜もかけたので、ものすごく黒糖!です。バニラの香りもあるから、ちょっとクドイかも。
でも豆乳臭さは全然ありません。

c0303061_17424292.jpg


【材料】
豆乳200cc(ふくれんの無調整豆乳)
卵黄1個分
自家製バニラエクストラクト小匙1
コーンスターチ大匙1と1/2
粉末黒糖大匙3くらい
塩ひとつまみくらい

【作り方】
(1)鍋に、粉末黒糖、コーンスターチ、塩を入れてザッと混ぜておく。
(2)豆乳と卵黄と自家製バニラエクストラクトを(1)に加えて鍋を火にかけ、焦がさ
  ないように泡立て器で混ぜ、とろみがついてきたら火からおろして器に流し入れ、
  粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やして出来上がり。

とろみ加減は好みで調整できますが、とろみが付き始めてから2~3分(焦がさない
ように気をつけて)しっかり泡立て器で混ぜ続けると、ツルントロンとした食感のプリン
になります。
[PR]
by momskitchen | 2013-05-30 18:07 | お菓子作り

今日は常備菜を作る日 oishii

夫のお弁当や、毎日のごはんに、たま~に常備菜をまとめて作ることがあります。
冷凍保存できるものもあると、時間がないけどあと一品欲しい!というときなどに重宝します。

c0303061_16572414.jpg


・新玉葱のカレーマリネ
 NHKきょうの料理で放送されたこちらのレシピで。冷蔵庫で約1週間保存できるので便利。
 サラダにサンドイッチに、重宝します。

・ピーマンの煮付け
 胡麻油でじっくり焼いたピーマンを甘辛く煮付けました。
 しっかり煮付けてしまうので色は悪くなりますが、全然苦くなくて食べやすいのです。
 この量で、袋入りのピーマン2つ分。(まだ充分シャキッとしてる宮崎産のピーマンが
 40%引きになってたのでいっぱい買っちゃった。)

・きんぴら牛蒡

・蓮根と人参と牛肉のきんぴら

・切干大根の煮物


牛蒡のきんぴらは胡麻油で、蓮根のきんぴらは菜種油でと、なんとなく使い分け。
どっちでも良いような気はするのだけれど…
切干大根の煮物、きんぴら牛蒡、蓮根と人参と牛肉のきんぴらは、小分けして冷凍保存します。

これでしばらくラクできるw

常備菜を作るのに重宝する麺つゆについて...(6月15日追記)
[PR]
by momskitchen | 2013-05-29 17:17 | ごはん

今日のお弁当

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2013-05-28 23:00 | お弁当

yukipon BROTHERS

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2013-05-27 16:44 | お買い物

豆乳で作るレモンプリン oishii

豆乳ココアプリンの後は、さっぱりした後味の豆乳レモンプリンを。
牛乳や生クリームを使ってももちろん美味しいのですが、ココアプリンと同じく豆乳を使ってみました。
こちらは卵使用。さっぱりですが、コクもあってクリーミーです。

c0303061_17499100.jpg


【材料】
豆乳200ml(ふくれんの無調整豆乳)
卵黄1個分
自家製バニラエクストラクト小匙1
コーンスターチ大匙1と1/2
きび砂糖大匙3~4
塩ひとつまみくらい
レモンの皮のすりおろし1/2個分くらい
レモン汁1/2個分くらい

【作り方】
(1)レモン汁とレモンの皮のすりおろしを合わせておく。
(2)鍋に、豆乳と卵黄、自家製バニラエクストラクトを入れて泡立て器で軽く混ぜておく。
(3)(2)にコーンスターチときび砂糖と塩を加えて鍋を火にかけ、焦がさないよう
  に泡立て器で混ぜ、軽くとろみがついてきたら火からおろして(1)を加えてよく混ぜ、
  もう一度火にかけて泡立て器で混ぜながら好みのかたさになったら火からおろす。
  器に流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やして出来上がり。

とろみ加減は好みで調整できますが、とろみが付き始めてから2~3分(焦がさない
ように気をつけて)しっかり泡立て器で混ぜ続けると、ツルントロンとした食感のプリン
になります。

レモンは瀬戸内レモン使用。皮を使う場合は防カビ剤使ってないものを選んでます。
ココアプリンと比べてきび砂糖が多目ですが、レモン風味なのでくどく感じません。
[PR]
by momskitchen | 2013-05-24 23:48 | お菓子作り

豆乳で作るココアプリン

手作りおやつというと焼き菓子が多かったのですが、そろそろ冷たいおやつも欲しくなる季節。

豆乳が余っていたので、牛乳で作っていたココアプリンを豆乳で作ってみました。卵は使いません。
豆乳ヨーグルトは家族に不評だったけれど、ココアプリンだと豆乳を使っていることに気付かないようで好評。
自家製バニラエクストラクトと多目のココアパウダーで、豆乳臭さが気にならないからイイみたい。
コーンスターチを使うので、ツルンとした食感ではありませんが、クリーミーで食べやすいのです。

c0303061_17574084.jpg


【材料】
豆乳200ml(ふくれんの無調整豆乳)
自家製バニラエクストラクト小さじ1
ココアパウダー大匙2(いろいろ混ざってるものではなく、純ココアです)
コーンスターチ大匙1と1/2
きび砂糖大匙2
塩ひとつまみくらい


【作り方】
(1)鍋に、ココアパウダー、きび砂糖、コーンスターチ、塩を入れてザッと混ぜておく。
(2)豆乳と自家製バニラエクストラクトを(1)に加えて鍋を火にかけ、焦がさないよう
  に泡立て器で混ぜ、とろみがついてきたら火からおろして器に流し入れ、粗熱が
  取れたら冷蔵庫でしっかり冷やして出来上がり。

自家製バニラエクストラクトは、バニラビーンズの莢を縦に裂いて、軽くしごいてからブランデーに漬け込んで
何ヶ月か置いただけのもの。待つ時間は長いのですが、作るのは簡単。
7、8年前から自分で作るようになりました。うちの焼き菓子には欠かせません。
[PR]
by momskitchen | 2013-05-24 21:00 | お菓子作り

昨日のお弁当

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2013-05-23 06:21 | お弁当

はじめましてのごあいさつ


c0303061_8483575.jpg
 はじめまして。
 ごはんのこと、お菓子やパン作りのこと、
 のんびりUPしていこうと思います。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 息子が小さい頃に一緒に作ったおひさまパン。
 この写真を見ると、当時のことを思い出します。
 手作りのおやつは意外といつまでも憶えているようで…

 日々のごはんやおやつ。
 大切にしていきたいと思います。
[PR]
by momskitchen | 2013-05-18 08:54 | ごあいさつ