daidokoro

momslab.exblog.jp
ブログトップ

余ったレモンカードとパンで

レモンが余っていたので、ダメにならないうちにレモンカードに加工しましたら、それが余りそうで。(半分は、市販のカステラをちぎったのとホイップクリームと一緒にカップに詰めてトライフルっぽくして食べました。ホイップしたのが濃厚な生クリームだったので、レモンの酸味でちょうどイイ感じに。)
…っで、昨日焼いた食事パンのうち1本もどうやら余りそうで。
こうなると両方合わせて何かしたくなるというもので、パンにレモンカードをのせて焼くことにしました。

c0303061_175163.jpg


普通にレモンカードをのせて焼いたのではベタベタになりそうなので、薄力粉にしようかアーモンドプードルにしようか迷った結果、アーモンドプードルをレモンカードに混ぜ込むことに。クレームダマンドよりやや硬め程度になるまで入れちゃいました。焼き上がりはベタベタもせず、やや香ばしくて、甘酸っぱくて。組み合わせとしてはどうなんでしょうか、これって…薄力粉バージョンも作って比較すればよかったかも。

まぁ、でも、こういうものにはうるさい息子が結構食べてたんで、たぶん大丈夫です。
↑右に写ってるみかん、極早生みかんなんですが、これがまぁ全っ然甘くなくて家族が全然食べてくれないので、これをみかんカードにしてしまおうと思います。

一応、配合などの覚書を。
レモン果汁、全卵、香り糖、無塩バターはすべて同量。塩ひとつまみ。
レモンは安全なものであれば皮も目の細かいおろし金ですりおろして使います。(或いは砂糖を角砂糖にして、レモンの皮にこすり付けて使うとか。)今回は国産のレモンでも皮まで使いたい感じの物ではなかったので果汁のみ使っています。
割りほぐした全卵はプリンを作るときのように一度濾しています。ブラウニーや四同割のケーキを作るときなども一度濾してからバターに混ぜ込んでいます。あ、でもジェノワーズのときは、濾したり濾さなかったりだなぁ…
加熱は湯煎で。(手首がまだちょいと痛いのでアレなんですが…左手でかき混ぜましたが…)

一度、卵黄だけで作ってみたいとも思うんですが、ん~、どうしようかなぁ…
[PR]
by momskitchen | 2013-09-24 17:11 | お菓子作り