daidokoro

momslab.exblog.jp
ブログトップ

みょうがの海老しんじょう詰め

このところ、みょうがを使った料理ばっかりですが...(否、他の料理ももちろん作ってるんですが...)
みょうがのお寿司を見て、ふと思いついて作ってみたのが↓こちら。
ちょうどタイミングよく近所のスーパーでバナメイエビが100g98円だったので、海老しんじょう(前に作ったときは海老団子でUPしましたが、今回は団子状じゃないしなぁ...というわけでほとんど同じ中身なのに名称変更。)を作ってみょうがに詰めてみました。

c0303061_17205937.jpg


例によって、なんだか見た目が残念な感じ...
みょうがの色がきれいに出なくて。きれいに揚げるの難しいです。

【材料】
大き目のみょうが8個くらい
バナメイエビ20~22尾くらい(量ったら220gほどありました)
卵白1個分
片栗粉大さじ1くらい
塩少々
揚げ油適量(今回は太白ごま油使用)

【作り方】
(1)みょうがは一番外側を取り除いてサッと洗い、外側から3枚程度をきれいに剥いておく。
(2)バナメイエビは殻や尻尾をはずして背ワタを取り除き、片栗粉と酒で汚れを落としてから
  水洗いし、水気を切っておく。
(3)(2)と卵白と片栗粉をミキサーやフードプロセッサーに入れてすり身状にする。(このとき、
  海老の食感を残したい場合は3分の1くらいを取り分けて包丁で粗めに叩いてすり身に後
  で混ぜ込むか、ミキサーにかけるときに完全にすり身になる前で止めるかしても。今回は
  完全にすり身状にしちゃいました。)
(4)(1)のみょうが1枚1枚に(3)を詰め、中温程度の揚げ油(量は完全に食材が浸からない
  程度の少な目がイイです)に海老しんじょうの面を下にして中に火が通るまで揚げる。
  (みょうがの面も揚げますが、そちら側は火を通しすぎるとみょうがの色が抜けちゃいます
  ので加減が難しかったです...)

塩だけでも、ポン酢でも、辛子醤油でも合うと思います。
今回、1個につきみょうがを皮1枚分だけしか使ってないので、食感と香りが物足りない感じでした。残しておいたみょうがを刻んで、海老しんじょうに混ぜ込むと、もっとみょうがの存在感を楽しめて食感もシャキシャキして良いと思います。(...ということに気付いたのが全部揚げちゃってからだった...orz)

ちょっと手間はかかりますが、何これ?と不審珍しがられること請け合いだと思います、たぶん。
[PR]
by momskitchen | 2013-07-01 17:42 | ごはん