daidokoro

momslab.exblog.jp
ブログトップ

牛乳寒天にコーヒー oishii

この間作ったコーヒーゼリーに練乳をかけて食べていたとき、ふと思ったんです。逆の発想もアリなんじゃないか?って。(まぁ、正確には「逆」ではなかったりするんですが...)
...っで、練乳入りの牛乳寒天を作って、濃い目に淹れたコーヒーをかけてみたら、これがなかなかイケるじゃありませんか。粉寒天の量を減らすとフルフルの牛乳寒天になるので、なんだかアッフォガートみたいになります。
(↓この写真のは、普通の牛乳寒天とフルフルの中間くらいの配合。コーヒーあんまり濃くないですね...)

c0303061_17283461.jpg


フルフル食感になるまで粉寒天を減らしたほうのレシピを。

【材料】
粉寒天2g
水100ml
練乳30g
種子島香り糖大さじ2(減らしても良さそうです)
牛乳400ml

【作り方】
(1)鍋に、粉寒天、水、練乳、香り糖を入れて弱めの中火にかける。
  焦がさないように気をつけながら混ぜ、煮立ってきたら弱火にして、
  粉寒天と香り糖がしっかり溶けるまで2分くらい混ぜ続ける。(2分
  混ぜ続けるというのは、かんてんぱぱの説明書に載ってました。)

(2)(1)を火からおろし、牛乳を一気に加えてよく混ぜ合わせる。
  器に流し入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やしてできあがり。
  濃い目に淹れたコーヒー(エスプレッソがイイと思いますが、イン
  スタントコーヒーでももちろんOK)をかけて食べるとイケます。

...っで、抹茶バージョンがこちら↓
緑色の液体に浮かぶ牛乳寒天が微妙に怪しいです...

c0303061_17431797.jpg

[PR]
by momskitchen | 2013-06-23 17:44 | お菓子作り