daidokoro

momslab.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ピーマンとひじきの炒め煮

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2014-03-31 22:24 | ごはん

紫キャベツ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2014-03-30 17:47 | ごはん

今日のおやつ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2014-03-28 17:12 | お菓子作り

懐かしい本を発掘

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2014-03-27 22:19 | その他

具沢山サラダ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2014-03-26 22:43 | ごはん

肉豆腐みたいなもの

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2014-03-21 17:35 | ごはん

いなり寿司を作り置き

あ~あ。貴重な日曜日がもう終わっちゃいます…
今日は油揚げの値引き品が2袋も手に入ったので、お揚げを煮て、いなり寿司をまとめて作ることにしました。こんなもん、まとめて作ってどうするかと言うと、無謀にも冷凍保存してしまうのです。

c0303061_22521726.jpg


実はこの間、チョット作り過ぎてしまったいなり寿司を冷凍してみたんです。…っで、数日後にレンジで温めてから食べてみたら、なんと意外にもイケるのです、これが。中のご飯が美味しくなくなっちゃうかと思いきや、大丈夫なんですね。(夫も美味いと言っていたので普通に大丈夫なんだと思います。)こんなことならもっと早く作り置きのレパートリーに入れておけば良かった…

というわけで、↑写真左上に見えているいなり寿司のほぼ倍量を、1個ずつラップで包んでからジップロックに入れて冷凍保存しました。一人のお昼ごはんや、休日の朝ごはんなんかにサッと温めればイイので便利です。(レンジでの温め時間は、何度か試してちょうどイイ加減を見つけるしかないんですが…)

いなり寿司の右隣はモロッコインゲンを茹でたもの。
手前左側は、もやしを茹でたもの。
その右は塩鮭を焼いてほぐしたもの。これもジップロックに入れて冷凍保存です。おにぎりの具や混ぜご飯、炊き込みご飯などに便利です。この量で塩鮭を6切れ使ってますので、手間などを考えると瓶詰めの鮭ほぐしを買った方がもしかしたらおトクだったりするかもしれないんですが…(まぁ、でも、今日は1切れ88円の特売日だったし。へっへっへ。)

さて。明日からまたがんばるぞっ。
[PR]
by momskitchen | 2014-03-16 23:02 | 常備菜・下ごしらえ | Trackback | Comments(2)

マドレーヌ

今週はマドレーヌばっかり焼いてました。基本的な四同割の配合のまま、レモン汁とレモンの皮のすりおろし(本当は角砂糖を皮にこすり付けるのが良いと昔聞いたことがありますが…面倒なので目の細かいおろし金ですりおろしてしまってます。)、自家製のバニラエクストラクトを加えて。

c0303061_17383163.jpg


↑かろうじておへそぷっくり。
オーブンの温度(庫内の場所によっても微妙に違いまして…)や焼き型、生地の温度などによって、同じ生地でも結構出来上がりが違ったりして、何度焼いても難しいなと思います。(十数年焼いててこの程度なんだから、腕が悪いだけだったりもしますが…orz)

バイオレット180g
きび砂糖180g
無塩バター180g
全卵180g(Lサイズで3個強くらい)
BP(ラムフォード)3gくらい
レモン(国産有機モノ)適量
自家製バニラエクストラクト大さじ1くらい

四同割のケーキを作るときはいつもシュガーバッター法です。また、全卵は割りほぐしたあと必ず一度漉してます。もちろん常温に戻して。
若い頃はハンドミキサーも使わず、BPも入れずに焼いてましたが、さすがにこの年になると厳しいです…60gならまだイケるかな。
[PR]
by momskitchen | 2014-03-15 17:54 | お菓子作り | Trackback | Comments(0)

新玉ねぎマヨトースト oishii

あぁ、やっと今週も半分…orz
なぁんて、若干先週の疲れを引きずりつつ、忙しいんだからやめときゃイイのに、毎日マドレーヌの試作続けておりますです。
四同割のケーキは私のお菓子作りの原点みたいなものなので、ずいぶん長いこと焼いてますが、最近マドレーヌを焼くときの焼き型を変えたらなんだかうまくいかなくてですね…(シェル型は面倒なので使わなくなっちゃいました。簡単におへそぷっくりできるからイイといえばイイのですが。)焼成温度と時間と焼き型と、同じ生地なのに違うものみたいになっちゃうから厄介です。

…っで、全然関係ないけど昨日のお昼ごはん↓

c0303061_1732081.jpg


Oisixでも生協でも新玉ねぎを注文しちゃって、新玉ねぎがたくさん。傷みやすいから速く食べてしまわないとと焦った挙句の、新玉ねぎてんこもりトーストです。
以前、職場のおばちゃんに教わった、サーモンの玉ねぎマヨグラタンがとっても美味しくて、もしかしてサーモン以外のものにのせて焼いてもイイかも!ということで。
スライスした玉ねぎを初めからマヨネーズで和えてしまうのが、おばちゃんおススメポイントでしたので、そこは忠実に守っております。自家製山食の端っこ(超厚切り!)にマヨネーズで和えた新たまねぎとブラックペッパーを粗めに挽いたのものせて。
てんこもりのせいで下の方の新玉ねぎはほぼ生ですが、上の方の焦げ目の付いたのと下の方の「ほぼ生」の2種類の食感を楽しめるので、これはこれでアリだと思います。無茶苦茶食べにくかったですけどw
(超厚切り食パンではなく、メルバトーストみたいに薄っぺら~いのにのせると食べやすいですね。)

新玉ねぎマヨ、あとは何と合うかなぁ…
アスパラ、ブロッコリー、キャベツ、じゃが芋とかもイケそうかも。
なにしろこの調理法はラクチンなので、手抜きしてるのがバレない程度に使いまくろうっと。へっへっへ。
[PR]
by momskitchen | 2014-03-12 17:13 | ごはん | Trackback | Comments(0)

鶏そぼろ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by momskitchen | 2014-03-08 21:51 | 常備菜・下ごしらえ